むだ毛の処理にはシュガーワックス!

むだ毛の処理にはシュガーワックス!

古今東西、むだ毛の処理は女性の悩みですね。体質的に生えて来ない人もいるそうですが、そういう人たちが羨ましくて仕方が無いです。かみそりはチクチクするしお肌を痛めるし、毛抜きを使うと跡がぽつぽつと残るし。除毛クリームもデリケートな場所には使えないし、家庭用脱毛器は結局毛抜きと同じで痛い!ならばサロンで永久脱毛すればと思いますが、お金も時間もかかり過ぎる……そんな人にはシュガーワックスがおすすめです!

 

シュガーワックスとは読んで字のごとくお砂糖で出来たワックス。蜂蜜を濃くしたようなペーストで、むだ毛のある場所に塗りつけて、一気にはがすことでまとめてむだ毛を処理できます。痛そうと思われがちですが、お肌を引っ張りながら毛の流れと逆方向に勢いよくはがすことで、ほとんど痛みを感じることなくたくさんの毛を抜き取る事ができます。ワックスをはがした後はつるつるすべすべ!お肌に残ったワックスもシャワーで洗い流せますから後の始末も簡単です。

 

元々お顔やデリケートゾーンの脱毛に使われていたシュガーワックス、以前は温めて使う必要がありましたが、メーカーの工夫により最近では温めなくてもそのまま塗りつけてはがすことができるものも出て来ました。さらにはワックスを塗った後で貼り付ける不織布のストリップ、これさえも必要とせず、お肌の上に押し付けては引っ張るだけでどんどんむだ毛が巻き取られていくというものもあります。1回処理すれば3週間はつるすべ肌を保てるシュガーワックス、おすすめです。

 

脱毛サロンで全身脱毛するときの注意!?のTOPへ