男性のひげ脱毛体験談

男性のひげ脱毛、今のところ順調です

30代男性です。
口周りのひげ脱毛を継続してやっているところです。
今年の1月からはじめて、もう数回の処置をしています。

 

まず、どこでやってもらうかはいろいろ調べて決めました。
ある程度名前の通っている有名なところでお願いしようと思ったのですが、エステ系よりは病院系のほうがいいという意見も多く、湘南美容外科に決めました。
理由はいくつかあるのですが、まず通勤の途中で通える立地です。
頻繁にいくわけではないとはいえ、そのためにでかけるのは億劫なものですからね。
そして、何度やってもかかるお金が定額のプランがあるところが最後の決め手でした。
一度の通院で毎回1万円以上払うというのは、精神的にも少し負担になりますからね。
それに脱毛する前は、どれくらいの効き目があるのかもわかりにくいものです。
そのため、何度も通えるというのは、大きなメリットかもしれません。

 

最初に処置してもらったときは、2週間くらいしたらなんとなく薄くなったかなと、それくらいでした。
三度目くらいから如実に効果が現れ、処置後2週間から1ヶ月は、とくに効果を実感できるころだと思います。
最初は月1で行ってましたが、今は2ヶ月に1回ペースです。
ある程度生えそろってから処置をするほうがいいという、向こうの判断もあります。

 

処置するタイミングは見誤らないようにしなくてはいけません。
というのも、処置してから最初の一週間は、だいぶひげが濃くなるような感じがあります。
しかもひげが今までのように伸びず、うまく剃れないのです。
お仕事にもよりますが、例えばだれかの結婚式が近いとか、そういう時にはタイミングをずらすのがよろしいかと思います。

 

また、乾燥肌の人も気をつけましょう。
私も乾燥肌なのですが、ひげが抜けにくいということがあるそうです。
そのため、保湿のケアはよくしておいたほうがいいでしょう。
特に処置後は肌もダメージを負っていますので、十分に気をつけましょう。

 

値段も決して安いものではないので、また男性の方はなかなか踏み切れないところもあるかもしれません。
ただ、こういうのははじめの一歩さえ超えてしまえば大丈夫なものです。

 

私の場合は、処置している場所は口周り、顎下のみです。
というのもそれが一番安いプランで、ほっぺたなどは含まれてはいません。
最終的にほっぺただけにひげが生えてそれが気になるかもしれないという話をされましたが、今のところはそれほど気になっていません。
美容外科というのは気にしだしたらキリがないところですから、自分の中でうまくセーブしながら、取り組んでいきましょう。

 

脱毛サロンで全身脱毛するときの注意!?のTOPへ